メトロ
2000/10/30


スペインの地下鉄、メトロ。マドリッドには現在11本路線があり、昨年やっと空港まで達して便利になりました。ちなみに、1回券(どこまで乗っても、乗り換えても同じ)が135ペセタ、お得な10回券が705ペセタ。朝の6時から夜中の1時半まで運行しています。

このメトロの駅名は「ビルバオ」。ビルバオは、本来バスク地方の都市です。メトロの駅には人名や都市名が多く、興味深いものがあります。東京の地下鉄の駅に、「仙台」とか「聖徳太子」とかあるようなもので、そう考えるとちょっと不思議ですね。「リマ」(ペルーの首都)とか、「ブエノス・アイレス」(アルゼンチンの首都)もあれば、ごく普通(?)に、「スペイン広場」のような駅もあります。

ちなみに、後ろに見える公衆電話のようなボックス、「ONCE」(オンセ)の「O」が抜けていますが、「国立スペイン盲人協会」の略で、宝くじを売っています。宝くじにも色々ありますが、「ONCE」で買うと、当たらなくても社会に少しは貢献した気分になれるかもしれません。



<< スペイン便りへ
<< ブログへ