« アマコンレポート | トップページ | 「衛星を使い、私に」文庫化! »

2013年9月18日 (水)

ヴァイオリン&ギターの夕べ

Photo

10/14(月・祝)17時〜、東京都民教会にて スイス在住の赤木春次(シュンジ)氏とのコンサート「ヴァイオリンとギターの夕べ」に出演します♪

ソロもありデュオもあるのですが、珍しいのはヴァイオリンソロでバッハの無伴奏ソナタBWV1001のフーガを、そしてギターソロでBWV1000を演奏することです。

ギターファンの方はご存知だと思いますが、BWV1000はバッハ自身がBWV1001のフーガをリュート用にアレンジしたものです。
もとは同じ曲とは言え微妙に違って、BWV1000はより和声的に作られているのでギターに向いていて、私はBWV1000の方を愛奏しています。

と言っても、学生時代はかなり(留学前の渡欧記念コンサートも、音楽院の編入試験でも、中級音楽院の卒業試験でも、上級音楽院への入学試験でも!)弾きましたが、プロとして活動を始めてからステージに上げるのは初めてなのでした。

今回、久々に楽譜を引張り出してリュート版と改めて見比べたりして、この曲の魅力に改めてハマッています。数学的と言えるくらいに計算し尽くされたフーガの構造の上に成り立っている素晴らしい音楽!
音楽院時代、対位法3年(フーガ)の試験(モチーフだけ与えられて12時間缶詰!)に苦しんだことを思い出しました。

プログラムはチラシの通りですが、赤木氏が最初はバッハとパガニーニだけでコンサートをやりたいと思われたそうで、それにスペイン物が加わったような曲目になっています。

ご興味をお持ちの方は是非いらして下さい♪

|

« アマコンレポート | トップページ | 「衛星を使い、私に」文庫化! »

コメント

こんばんわ、真理子さん。
いいなあ、このプログラム。聴きたいけど距離的に無理。
バッハは大好きです。演奏は大変ですけど。
ピアノの上手な方に聴いたところによると、
むつかしいのはバッハとモーツァルトだそうで、
ショパンは華麗なわりにそうでもないと言われました。
ところで。
最近、Anabel MontesinosをCDで聴きました。
そのあまりのうまさにびっくりしたのですが、どこの国の方なのかご存じですか?

投稿: コージ | 2013年9月20日 (金) 20時44分

コージさん、コメントありがとうございます。

ピアノでもバッハは難しいですね。
小学生の時にバッハのインベンションをやっていましたが、当時の私には曲の魅力が分からず、難しさばかり感じたものです。確か、高学年の頃に初めて「小フーガト短調」を聴いて好きになりました。
バッハに比れば、モーツァルトはピアニスティックで弾きやすいと思いますが。

アナベルはスペイン人です。私の留学中、確か17歳くらいで既にコンクールに入賞し始めていて、美貌でも目立っていました。
現在はキューバ人で世界中のコンクールを荒らしたマルコ・タマヨと結婚してデュオもやっているようです。

投稿: 作者 | 2013年9月20日 (金) 23時52分

はじめまして。

こちらのチケット購入窓口はどちらでしょうか?

投稿: | 2013年9月30日 (月) 08時02分

はじめまして。お問合せありがとうございます。
チケット予約でしたら、私にメールで大丈夫です。
guitarristamari♪nifty.com
(♪を@に変えて下さい。)
その他のお問合せは、
090-1735-0351 河田(平日は19時以降)
までお願いいたします。

投稿: 作者 | 2013年10月 1日 (火) 00時34分

 ご丁寧な回答をありがとう。
アナベルは、17才の時には今くらいにうまかったですか?
テクニックもすごいけど、ものすごく歌い方がうまいですようね。センスが抜群です。
こんなサイトを見つけましたよ。
http://www.wb.commufa.jp/lagrima/Anabel-Montesinos.html

 話は変わりますが、兄上の小説、とても評判がいいですよね。読みたくなりました。

ついでにしょうもない質問を一つ。
↑(♪を@に変えて下さい。)ってどういう意味ですか?
とっても不思議なコメント。
最初から@にすればいいんじゃあ?

投稿: コージ | 2013年10月 1日 (火) 19時32分

コージさま

アナベルは、17歳の頃はとにかく指がよく回る!という印象で、まだまだ音楽よりは技術に偏っていたと思います。もちろん、色々な面で今の方がずっと巧いです。

兄の小説、是非一度読んでみて下さい♪

メールアドレスですが、ネット上に@で書いてしまうと自動で拾われて迷惑メールがたくさんくるのです・・・。ということで、迷惑メール防止です!

投稿: 作者 | 2013年10月 1日 (火) 22時48分

チケット窓口のご回答ありがとうございました。

とても楽しみにしています♪

投稿: | 2013年10月 8日 (火) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191316/58221628

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリン&ギターの夕べ:

« アマコンレポート | トップページ | 「衛星を使い、私に」文庫化! »