« バレンタインイヴコンサート終わりました | トップページ | 4/20(土)パンフルートとのコンサートのお知らせ »

2013年3月17日 (日)

第6回ギターコンペティション全国大会結果!

昨日行われた第6回ギター大好きみんな集まれギターコンペティション@銀座ヤマハホールの結果をお知らせします。今回は、地区大会の金賞者たち47名のうち2名が欠場して45名の参加となりました。

A1部門(9歳以下)金賞:井野慧子(サトコ)
A2部門(10歳〜12歳以下)金賞:小林龍和(リュウト)優秀賞:坂本和奏(ワカナ)、敢闘賞:岡本茉子(マコ)
B部門(13歳〜16歳以下)金賞:鈴木文乃、河内健晟(カワウチケンセイ)努力賞:赤澤凛太朗
C部門(17歳〜22歳以下)金賞:茂木拓真(モテキタクマ)敢闘賞:星野瑞紀(ミズキ)、努力賞:浦嶋大智(ダイチ)
D部門(23歳〜35歳以下)金賞:原 秀和 優秀賞:横澤秀憲(ヒデノリ)
E部門(36歳〜50歳以下)金賞:鈴木修一
F部門(51歳〜65歳以下)金賞:高橋通康(ミチヤス)、堀田(ホッタ)京子 努力賞:山崎文郎(フミオ)
G部門(66歳以上)金賞:杉澤百樹(モモキ)、荘田(ソウダ)拓広 優秀賞:山形克衛(カツエ)、敢闘賞:小倉順子

 

グランプリは、B部門の河内くんとG部門の荘田さんでした!
ちなみに、グランプリはA〜C部門とD〜G部門で1名ずつ、特別賞はA〜B、C〜E
、F〜G部門でそれぞれ1名ずつを選びました。
優秀賞は「限りなく金賞に近い銀賞」、敢闘賞は「印象に残った演奏をした人、または難曲にチャレンジした人」、努力賞は「特にテクニックなどで努力が見られた人」という観点で選んでいます。

 

私は第1回からずっと審査員を務めていますが、最初はなかったC部門とD部門は少しずつ参加者も増え、レベルがとても上がりました。また、今回はG部門もかなりのレベルで、特にグランプリを獲られた荘田さんの演奏には、審査員一同驚かされました。もう1人のグランプリ、河内くんは(後で聞いたところ九州ギターコンの優勝者だそうですが)文句なしの満場一致で、全体的にとてもレベルの高い全国大会だったと思います。

来年は、更に多くの方に参加して頂ければ嬉しいです。関東甲州大会は、これ以上増えると1日で終わらなくなってしまうかもしれませんが・・・。
受賞者の皆様、おめでとうございました!参加者の方々、応援団の方々、審査員の先生方、そしてスタッフの方々、本当にお疲れ様でした!

|

« バレンタインイヴコンサート終わりました | トップページ | 4/20(土)パンフルートとのコンサートのお知らせ »

コメント

長時間の審査ご苦労様でした
今回は指の状態も万全でなく14日から体調に不安を抱える中18日にはダウンすると言う状況で無事全国大会に参加で出来ホッとしています
この大会を目指していた広島のギター仲間が予選大会直前に心筋梗塞で亡くなると言う不幸な出来事があったりしまたので参加できたうえ良い評価を頂けたことは今まで以上に感慨深いものがありました
また関西の親しいギター仲間の荘田さんが見事グランプリに輝いたことは心より嬉しく思いました
来年もこの場に参加出来るよう精進を続けたいと思います
大変お世話になりありがとうございました

投稿: 高橋通康 | 2013年3月20日 (水) 01時01分

高橋通康様
遅ればせながら、ご丁寧なコメントをありがとうございました。
体調不良など感じさせない とても落ち着いた、そして音楽的な演奏だったと思います。審査員全員一致の金賞でした。
関西の荘田さんも、ゴールドエイジとは思えない見事な演奏で、本当に驚きました。
来年も是非ご参加下さい。楽しみにしています♪

投稿: 作者 | 2013年3月23日 (土) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191316/56973979

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回ギターコンペティション全国大会結果!:

« バレンタインイヴコンサート終わりました | トップページ | 4/20(土)パンフルートとのコンサートのお知らせ »