« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月28日 (火)

再開

予定通り、今月初めから自宅レッスンを再開、先週から村治教室にも復帰しました。自宅レッスンは2ヶ月、村治教室は3ヶ月お休みを頂いたのですが、教えるのはやっぱりとても楽しいです。

3ヶ月もすると子供たちは皆大きくなっていて、小柄な私はあっという間に抜かされそうな気配。。。
子供の成長は本当に早いですね。特に赤ちゃんの成長スピードはものすごくて、娘も今は1週間に1cmペースで身長が伸びていますから、ブカブカだった洋服がもう小さくなってしまいました。

我ながら、娘を家族に見てもらって自宅でレッスンできるというのは本当に恵まれています。娘にとっても、ずっと私と2人きりでいるより他の人が時々あやしてくれた方が刺激になるようです。

演奏も秋には復帰予定なので、少しずつ練習も再開しました。2〜3ヶ月まともに練習していなかったのですっかり左手の体力がなくなってしまい、しばらくはリハビリが必要です。最初は育児による肩こりや手の疲労でつらかったのですが最近は慣れて楽になり、とにかく腱鞘炎にならないように気を付けています。敏捷性は思った程落ちていないようなので、焦らずに左手の体力を取り戻していきたいと思います。

10月まではコンサートを入れていないので、のんびり好きな曲を思い付くままに弾くような練習は本当に久々で、アマチュア気分でギターを楽しんでいます。最も、あまりのんびりしていると3ヶ月はあっという間に経ってしまうのでしょうが・・・。

ちなみに演奏の復帰第一弾はソロで、10月2日(日)14時〜、「さいたまギターコンサートをきく会」@さいたま市民会館うらわ 8Fコンサート室 の予定です。
その後に桐朋短大ギター科の10周年記念コンサートに賛助出演、年内に教会でのチャリティーコンサートやユベントスのコンサートなどを予定しています。

秋に向けてまた頑張りますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

アマコンテープ審査

6月3日(金)に全日本アマチュアギターコンクールのテープ審査が行われ、48名の方が合格したそうです。合否は参加者に通知済みとのことですが、詳しくは志田氏HPをご覧下さい。

・・・というのも、私は今回、5年前に参加してから初めてテープ審査を欠席してしまったのでした。まだようやく1ヶ月半の娘を長時間預けるのが心配だったからです。母乳育児ということもあり、今のところは無理のない範囲で自宅レッスンのスケジュールを組んで家族に短時間だけ見てもらうようにしています。

他の審査員の先生方にはご迷惑をおかけしてしまいましたが、8月の最終予選&本選は必ず行きます。
合格者の方々、是非頑張って下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

笑顔

Omiyamairi赤ちゃんは2ヶ月を過ぎないと反射(筋肉の痙攣)でしか笑わないと言われていますが、娘は生まれてまもなくから反射(=新生児微笑)とは違う笑顔(=反応微笑)らしきものをたまに見せていました。
1ヶ月を過ぎてからその反応微笑が増えてきて、「アー」とか「ウー」とか言うようにもなりましたが、何と一昨日、初めて声を出して笑いました!
これにはとても感動し、とても癒されました。寝ぼけた感じでニタッとする反射の笑顔も可愛いのですが(既に親バカモード)。
そして、今日は何度も声を出して笑ってくれて、日々の成長を感じているところです。

生まれたての赤ちゃんには「不快」という感情しかない、という説や、お腹の中にいる時から感情はある、という説もありますが、私は後者だと思っています。
お腹の中にいた時、美味しい果物を食べると必ずバタバタと動いたので、果物好きなのかな?とそれを確認できる日が楽しみです。胎児にも味覚はあって、甘い物を食べると羊水が甘くなるのでよく飲み、酸っぱい物を食べると羊水も酸っぱくなるのであまり飲まないのだそうです。

写真は1ヶ月過ぎのお宮参りの時のものです。あやしたら笑ったところをパチリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »