« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月15日 (土)

1/16(日)ギターコンペティション関東甲州地区大会

明日16日(日)11時〜ミレニアムホールにて、第4回ギター大好きみんな集まれギターコンペティション関東甲州地区大会があります!

毎年、関東甲州地区は参加人数も多くレベルも高いのですが、今回は更に参加者が増えたようで楽しみです。

各地区で今月行われる大会の各部門で金賞の方のみが3月26日(土)の全国大会(東京・銀座/ヤマハホール)に参加できますが、コンクールとは違い参加者全員に金賞・銀賞・銅賞が与えられ、特別賞も多いので、あらゆるレベルの方に楽しんで頂けていると思います。

私は例年通り審査員として参加して参ります。今回は全国大会が出産直前なので初めて審査員を辞退することになり残念ですが、明日はその分も集中して、長丁場ですが頑張って参ります♪

入場無料ですので、お時間のある方は是非ご来場下さい。
詳細のお問合せはギター連盟(公益社団法人となりました!)まで(TEL 03-3438-1819)お願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

2011年!

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
2011年が、皆様に素晴らしい年になりますように。

今まで、あえてプライベートな事をあまり書かないようにしていたのですが、ここで改めましてご報告です。

私は2008年11月に結婚し(ハワイの記事が実は結婚式&新婚旅行でした)、相手が普通のサラリーマンということもあり、それまで6ヶ所で教えていて完全にオーバーワークだったこともあり、その後少しレッスンを減らして仕事量を調節しました。

それでもこの年末まで私なりに忙しい生活を送っていましたが、いよいよ今年の4月半ばに出産予定のため、今後しばらくは演奏予定を入れていません。
最近では臨月まで舞台に立つ女性演奏家も少なくないようですが、ギターは他の楽器よりもお腹を圧迫するようで弾きにくく、その前に大荷物の持ち運びが厳しくなってきました。
2月には久々にアルポリール・ギタートリオのコンサートを予定していたのですが、これは色々な理由で延期することになり、出産前の演奏は12月で終了です(もちろん練習は続けますが)。
お腹は小さめなので(中身は標準サイズですが)、今までのところ舞台でも他でも人に気付かれることはほとんどありませんでした。

今のところ体調も良く非常に順調なので、3月頭くらいまでは普段通り桐朋短大や村治教室に通い、自宅レッスンは3月一杯続けられると思っています。

ちなみに桐朋短大講師は4月から1年間という形でしかお休みできない事になっていて、偶然4月出産ということになったのは本当にラッキーでした。ギター科の学生は3月で大半が卒業し、来年度は人数が少なくなりそうなのでレッスンは佐藤紀雄氏にお任せし、私は試験や夏期講習などだけ参加する予定です。
村治教室は現在水曜と金曜の月2回ずつのレッスンを担当していますが、水曜日は夜遅くなるため3月から他の先生にお任せし、金曜だけ3ヶ月ほどお休みを頂いて復帰予定です。
演奏に関しては具体的に何月から復帰するかまだ決めていませんが、企画は色々あり、近くに住む両親のサポートを得られるので早めに復帰したいと思っています。一番の問題は、練習時間をいかにうまく取るか、ということかもしれません。

女性演奏家は様々で、産後2週間で赤ちゃんを毎日ベビーシッターに任せて復帰したバイオリニストの知人や、産後2ヶ月から抱っこひもで飛行機や新幹線での演奏旅行にも連れ歩いているピアニストの友人もいます。逆に、子育てに専念するために何年も休業してしまう人もいます。

私はどちらでもなく、私なりのペースで、周りにサポートしてもらいつつ子育てと仕事を両立していけたらと思っています。
長くなりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »