« アマコンテープ審査 | トップページ | 「女性ギタリストの夕べ」終了。 »

2010年6月10日 (木)

「女性ギタリストの夕べ」迫る!

いよいよ明日です。
おかげさまでチケットの売れ行きは好調のようですが、当日券は出る筈ですので、ご興味をお持ちの方は是非!いらして下さい。

ベテランの塩谷さんは、外語大ギター部時代に後輩の一人が習い始めたのをきっかけに次々と部内の入門者が増え、私は留学1年目の一時帰国の時に、便乗して夏合宿にお邪魔したことがあります。現在も外語大ギター部員たちの面倒を見て頂いているのですが、まさかコンサートでご一緒することになるとは夢にも思いませんでした。
北海道の宮下さんは、私より少しだけ上ですが年齢も近く、お会いすると少しお話する程度でしたが、今回のようにご一緒できる機会はとても嬉しいです。
河野さんと足立さんはムジカ・フィクタで10年来のお付き合いで、4月末にも共演しているので気楽な仲間です。本当ならこういうメンバーで重奏や合奏などもやってみたかったですが、今回は時間がないためソロのみのジョイントとなりました。

今日は肩こりのせいか暑さのせいか頭痛がひどくて困りましたが、念入りにストレッチをして湯船にゆったり浸かったらかなりほぐれました。もともと頭痛持ちでしたが、スペインに行って以来すっかりなくなって、頭が痛くなるのは風邪の時くらいだったので久々の頭痛でしたが、やはり健康第一です。明日は出番も短いですし、とにかくリラックスしていきたいと思います♪

「百花繚乱〜女性ギタリストの夕べ」
6月11日(金)19時〜@杉並公会堂小ホール
前売3000円 当日3500円
出演:塩谷牧子・宮下祥子・坪川真理子・河野智美・足立江美子

プログラム:
キング牧師に捧げるエレジー(F.ハンド)
アナトリア民謡による変奏曲(C.ドメニコーニ)
ソナタ(L.ブローウェル)
この道(山田耕作〜佐藤弘和編)
朱色の塔(I.アルベニス〜坪川編)
椿姫幻想曲(J.アルカス)
無伴奏ヴァイオリンソナタ第2番より アンダンテ,アレグロ(J.S.バッハ)
ジャズソナタより 第1,2,4楽章(D.ボグダノヴィッチ)
ソナタL.349, K.146(D.スカルラッティ)
大序曲(M.ジュリアーニ)
※ 曲目は変更される場合がございます。

|

« アマコンテープ審査 | トップページ | 「女性ギタリストの夕べ」終了。 »

コメント

こんはんは。コンサートお疲れ様でした。

ここに書くのは初めてかな? きょうは後ろのほうで聴かせていただきました。おじさんとしては(笑)非常に楽しめたコンサートでした。先生の演奏は手の内に入った、と言うかさすが。オジサン組みにはわかりやすい音楽で、先生の演奏にはギター云々というより音楽そのものに浸れるよさがありますね。椿姫の最後のスケールは何度聴いても気持ちよいです。

ひとつだけ、敢えて素人の望みを言えば、この次はさらにはじけた演奏を聴いてみたいです。

投稿: hs | 2010年6月12日 (土) 00時29分

hsさま
昨日はご来場ありがとうございました!
いつもに増して、男性のお客様が多かったように感じました(笑)。

私もまた新しいレパートリーに挑戦しようと思っています。
またの機会によろしくお願いいたします♪

投稿: 作者 | 2010年6月12日 (土) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191316/48596203

この記事へのトラックバック一覧です: 「女性ギタリストの夕べ」迫る!:

« アマコンテープ審査 | トップページ | 「女性ギタリストの夕べ」終了。 »