« GGサロンコンサート報告 | トップページ | 3/1(土)桐朋短大ギター科卒業コンサート »

2008年2月25日 (月)

現代ギター社ブログ

現代ギター社のブログで、ベネッセチャンネル撮影の様子がアップされています!
撮影は年末28日に予定されていたのですが、私がダウンしたため30日に延期して頂き、無理言ってお正月休みに入った現代ギター社GGサロンを開けて頂いたのでした。。。
また、冒頭のレッスン風景はギタルラ社で撮影させて頂きました。
無料の教育番組なので、「協力」など宣伝になるような事は一切出せない、ということで残念ながらどちらも名前が出ていないのですが・・・大変お世話になりました。m(__)m

ところで、今日は初めて歌舞伎座に行って参りました。前に初心者向け歌舞伎入門のような舞台を観たことはあるのですが、本格的な歌舞伎は初めてです。初代松本白鸚27回忌追善公演、ということで、豪華メンバーでした。村治教室の坂口政隆くんが子役で出たのですが、大舞台を立派に務めていました!
松本幸四郎氏の存在感と迫力もすごかったですが、「鏡獅子」での染五郎氏の女性より女性らしい美しさ、そして獅子の舞でのたくましさはまるで別人のようで、感動というより衝撃を受けてしまいました。
予備知識もない素人でも惹き込んでしまうのが「本物」なのでしょうね。染五郎氏の踊りはかなり長かったのですが、まったく退屈する暇がありませんでした。
スペインで観た天才闘牛士、ホセ・トマスの演技を思い出しました。他の闘牛士だと残酷なだけという感じの闘牛が、彼の手にかかると芸術になる・・・ということが、素人目にも判りました。
たまたま偶然、そんな舞台や演技に出逢えた幸運に感謝するばかりです。

|

« GGサロンコンサート報告 | トップページ | 3/1(土)桐朋短大ギター科卒業コンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191316/40268997

この記事へのトラックバック一覧です: 現代ギター社ブログ:

« GGサロンコンサート報告 | トップページ | 3/1(土)桐朋短大ギター科卒業コンサート »