« 12月1日(土)アルポリール・ギタートリオ@立川 | トップページ | 新年 »

2007年12月21日 (金)

現代ギター1月号

明日22日に発売の「現代ギター1月号」は、ギター銘器カレンダーの他に、何と6月のガラコンサートのDVDが付いています!
リハーサルや当日の舞台裏の様子も出てくるので、ガラコンを見逃した方は勿論、聴かれた方にもオススメです。ご興味のある方、お早めにどうぞ♪

|

« 12月1日(土)アルポリール・ギタートリオ@立川 | トップページ | 新年 »

コメント

女性陣のトリオ素敵でした。小原先生の聖子トーンも健在でした。以前現代ギターの記事でギターの事をあまり理解していない西村氏の演奏会の酷評記事でお気を悪くされたかも知れませんが、是非ソロで現役復帰していただきたいです。

投稿: ファン | 2007年12月29日 (土) 10時18分

ガラコン聴き逃したので、このDVDはありがたかったです。

坪川さんはなかなか清楚な感じ(姿も演奏も)でよかったです。ただ、ソロかデュオでもう一度登場してバリバリ弾いて欲しかったような気もします。

中では、尾尻・高田デュオが(失礼ながら今までご両人に興味をもったことがなかったのですが)なかなかキャラの組み合わせといい、音楽との相性といい面白かったです。

一番感心したのは小原聖子さんです。右手が無駄な力が入らず自然な卵形の構えで、imaが自由に使われていると思いました。音も奇麗ですが、単に奇麗というだけでなくとても味のある音で流石でした。

私は小学校6年のとき「東京音楽アカデミー」でギターを始めましたが、勧誘レコードでの聖子先生の「一緒にギターの勉強をしましょうね」の一言が(田舎の無垢の小学生にとって)決め手でした。という意味で、私の最初の先生は小原安正・聖子先生であると思ってます。

投稿: タッキー | 2007年12月31日 (月) 00時24分

ファンさま、タッキーさま

書き込みありがとうございます!

聖子先生の音、素晴らしかったですね。
楽器(サントス・エルナンデス)もすごかったですが、芯のあるタッチがホルヘ・アリサに似ている!と思いました。
少し前のGuitar dreamに聖子先生のインタビューや添付付録CDに演奏が入っていましたよ♪

投稿: 作者 | 2008年1月 2日 (水) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191316/17437587

この記事へのトラックバック一覧です: 現代ギター1月号:

« 12月1日(土)アルポリール・ギタートリオ@立川 | トップページ | 新年 »